【基礎編/発送】FBAと自己発送の違いとは

こんにちは!電脳せどりのゆーたです。

今回は、現在おすすめの発送方法についてお伝えしたいと思います

FBAと自己発送とは

amazonで販売する上で欠かせないのが、FBAシステムです。

FBAとは「フルフィルメント by Amazon」の略で、

仕入れた商品をAmazonの倉庫に納品し、

商品管理・保管・お客様への発送業務を

Amazon が行ってくれるサービスです。

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

自分で発送するのに比べて、手数料が別途要りますが、

大量の在庫を自宅(事務所)で保管する必要がなく、

購入された後の商品発送の手間も省けるので、

メリットが大きいです。

商品の発送の手間も省けるので、

大きなメリットとなります。

自己発送とは、

仕入れた商品をFBAに納品せずに、

商品が購入されてから自分でお客様へ発送する方法です。

FBA、自己発送それぞれに

メリット・デメリットがありますので

うまく使い分けしましょう。

メリット・デメリット

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

【FBAのメリット】

◯カートを取得しやすい
◯配送をやらなくていい
◯在庫を保管する場所が必要ない
◯配送が早い

上記の中で一番重要なのが

「カートを取得しやすい」という点です。

新品商品を販売する際、

FBAであれば、自己発送よりも優位にカート取得できます。

【FBAのデメリット】

◯購入者が返品をしやすい
◯FBAの倉庫に預けるので、商品状態が分からない
◯手数料がかかる

上記の中で「購入者が返品をしやすい」というのが

一番のデメリットです。

購入された商品に

問題がなかったとしても、

「いらなくなった」

「思ってたのと違う」

といった理不尽な理由でも

全額返金になってしまいます。

ただ場合によっては、

Amazon が補填してくれることもあるので

理不尽な返品があれば、

Amazon に問い合わせするようにしましょう。

また、稀に Amazon 倉庫内で

「商品を破損される」ことがあります。

そういう場合は【全額補填】されますので、

Amazon に問い合わせるようにしましょう。

【自己発送のメリット・デメリット】

◯手数料が安い
◯返品がされにくい

というメリットが挙げられます。

手数料が安いので、配送料を抑えることができれば、

FBAでは利益が出ないものでも

利益が出せる事があります。

また、FBAの場合と違って

自己発送だと返品を許可するかどうかが

出品者で決める事ができます。

「高額商品」で返品されたくないものなどは

自己発送で対応するようにしましょう。

デメリットとしては

自身で梱包・発送しなければなりません。

商品によって FBA、自己発送を使いこなすことが大切です。

配送方法の選択

ヤマト便

ヤマト運輸が実施している配送プランで

一箱ごとでなく総重量もしくは、総容量で送料が

配送料が決まります。

複数の箱を発送する際にヤマト便を使うと

送料を抑える事ができますが、1-2箱程度であれば

普通の宅急便で送る方が安くなります。

大体4箱以上を同じところに発送する場合に使っています。

→ ヤマト便のHP

郵便局

通常のゆうぱっく料金は高額ですが、

「特約契約」を結ぶと安くなります。

契約方法は、郵便局に電話をして

営業担当の方と打ち合わせをします。

その際、年間の配送個数などを

申し出る必要があるので、

年間個数はある程度の見込みでOKなので、

『販路を広げる予定なので、個数も増加していく予定です』

などと伝えましょう。

個数は多めに伝えます。

※僕は契約初年度だったので、年間個数は 360 個になってます。

→ 郵便局の HP



FBA パートナーキャリアサービス

Amazon が郵便局と提携して

行っているサービスです。

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

以前は、無料キャンペーンなどもありましたが、現在は定価運賃の設定なので、

全く使い物になりません。

→ パートナーキャリアについてのHP

その他サービス

郵便局以外にも「佐川急便」や「西濃運輸」、

「クロネコヤマト」などでも

個人でも契約を結ぶことが可能です。

それぞれに見積もりを依頼し、

安い業者を探しましょう!相見積もりは効果的です。

※2018年現在、郵便局以外は厳しい対応でしたが、地域差もあるかと思います。

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

→ 佐川急便 のHP

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

→ 西濃運輸 のHP

Amazon せどり FBA 自己発送 ちがい

→ クロネコヤマトの HP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする