Amazon売上金が最大2か月入ってこない。知ってそうで知らないアマゾンで注意すべき、3クリックの設定とは、、、

ゆーた

Amazonには個人・法人向けの『請求書払い』というシステムがあります。

今回説明する設定をしておかないと最長2か月間入金が保留されてしまいます。

この記事で分かること

  • 請求書払いについて
  • 通常の売上金サイクルと同じにする設定方法

請求書払いとは・・・

法人・個人のアマゾン購入者が利用できる後払いの支払い方法です。

請求書払いで購入されると、出品者へは、後払いの代金が入金されるまで、売上金として入金されません。 そのため、最長で2か月間(月末締め翌月末払い)は商品が購入者の元にあるのに売上金が入ってこない事になります。

※アマゾンセラーセントラルQ&Aより抜粋

法人・個人の注文では、大量に購入してもらえたり、高額商品の場合が多いです。

その売上が、2か月も入ってこないとなると、仕入れに使ったクレジットカードの支払いに間に合わず、資金ショートの可能性も大いにあります。

しかし、この設定をすることで通常の売上金として入金処理となります。

販売額の1%は手数料としてかかりますが、必要経費として設定することをお勧めします。

設定方法

アマゾンのセラーセントラルから『請求書払いの入金タイミングの設定』をクリック

2.『売上金の支払いの早期受け取りに登録されています(1%の手数料が加算されます)』を選択

3.『変更内容を保存』をクリック

これで『請求書払い』の注文でも、通常の売上金と同じサイクルで入金されます。

まとめ

わずか3クリックの設定ですが、お金にまつわる大切な設定でした。

知ってるか知らないかで資金繰りが大変になるので、ぜひ設定しておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です